池袋・丛老太面食店で手作り肉夹馍(中華バーガー)を食らう

肉夾饃

こんにちは、池袋で中華食べる人です。池袋西口をぶらぶら歩いていたら怪しい中華料理のお店を見つけたので入ってみました。老板手作り肉夹馍(中華バーガー)が美味しかったです。

■丛老太面食店

場所は池袋西口から歩いて5~6分。ハワイアンラーメンが食べられる麺屋Hulu-luの建物の2階。高校生の頃ここのラーメンをよく食べに来たなぁと懐かしむ。

画像1

店先は面食店と書いてある以外にはなんの情報もなし。異世界に繋がっているような不気味な階段。勇気を出して登る。

画像2

2階まであがると欢迎光临の文字が!でもすりガラスなので中はわからず。入ってみる。

画像3

階段までの怪しい雰囲気とは裏腹に明るい店内。でもドラム缶に水が置いてあったり、バーカウンターの椅子があったり、好好学习 天天吃馍の文字が壁に張られていたり色々とツッコミどころが多い。しかも散らかっている、、

画像4

店の奥にはお馴染みの中華系ドリンクが。

画像5

バーっぽくなってる。中華料理のお店にいるのかわからなくなってくる。
席についてメニューを見る。

画像6

肉夹馍(中華バーガー)、麻辣拌(汁なしマラータン、、)
麻辣拌って初めて見た。調べてみると東北地方発祥の汁なしマーラータンとのこと。

画像7

ワツォ味噌麺…涼しい胡麻麺…前の彼女の辛麺…日本語がめちゃくちゃ怪しくてニヤニヤしてしまう。

画像8

麻辣盆も初めてみた。麻辣烫との違いを調べてみたけど東北版麻辣烫以外明確な違いは見つからなかった。店員さんに聞けば良かった。老板は東北出身と言っていたので彼の故郷発祥7日もしれない。
肉いっぱい入るのマラペンーという日本語がハオい。周星驰とSuprehuoの画像も良い、、、

画像9

酒を飲むとき200円割引、、(最高)
このままだとメニューだけでお腹いっぱいになってしまいそうだったので、とりあえず热拌面(熱混ぜ麺)を注文。

画像10

結構しっかり麻辣が効いてる。若干インスタントっぽい味もするけどまぁ美味しいので良しとする。でも辛い。。

追加で肉夹馍を注文!

画像11

豚肉と牛肉の2種類。今回は豚肉を注文。外はさっくりしてて中はしっとりしている馍が美味しい!老板曰く馍も手作りとのこと。2020年1月に行った西安旅行を思い出す。

画像12

お店の片隅に置いてあった。

画像13

お会計時にお昼のランチセットがあることに気づく!肉夹馍と4種からえらべ麺のセットで950~1080円。お得!次回はこれ頼みたい。

今では天然記念物になりつつあつ怪しい日本語メニューが残る貴重なお店でした!

■お店情報

場所はこちら。

食べログはこちら。



丛老太面食店 (池袋/中華料理)

★★★☆☆3.10 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999
tabelog.com

それでは再見!

2020年9月