Nextタピオカ!?関内・五条人糖水舗でスイーツ火鍋を食らう!

スイーツ火鍋

こんにちは、横浜で中華食べる人です。9月中に使い切らねばならない有給を消化すべく、久しぶりに横浜まで行ってきました。数年ぶりに横浜中華街を散策したり、関内のディープなプチコリアン・チャイナタウンをぶらぶらしました。以前から気になっていた広東系スイーツのお店『五条人糖水舗』で食べたスイーツ火鍋が最高だったのでレポします〜〜

■五条人糖水舗

場所はJR根岸線 関内駅から徒歩8分。横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅からだと3分くらい。ラーメン二郎関内店のほぼ隣。

画像1

外観はこんな感じ。海外第一号店とあるので調べてみると2017年福建省アモイに本部を置く広東スイーツ専門のチェーン店らしい。

スクリーンショット 2020-09-26 17.46.16

公式HPより参照

公式HPには2019年10月に初の海外店舗が横浜にオープンと書いてあった。いまは中国国内外で500店舗を展開しているとか。

画像3

店内は小さめで15席ほど。壁の獅子舞がかわいい。

画像4 画像5 画像6 画像7

メニュー。広東式ミルクプリン(双皮奶)やココナッツミルク(西米露)などなど美味そうなスイーツがたくさんあるが、今回のお目当てであるスイーツ火鍋(糖水捞火锅)を注文!

画像8 画像9

スイーツ以外にも手作り水餃子や焼き餃子食べ比べ、ワンタン麺や牛バラライスヌードルもあった。

画像10

待つこと10分くらいでスイーツ火鍋登場!もくもくしているのはドライアイスの白い煙。鍋の中にはあずき、マンゴー、芋圓、桃膠、白キクラゲ、仙草ゼリー、ココナッツゼリーがたっぷりはいっている。ここにココナッツミルクを注いで、黒蜜と練乳、砕いたクッキーにつけて食べる。(カロリーの鬼、、、!)まさに中華スイーツパラダイス、、、幸せ、、、

ココナッツミルクですでに結構甘いので黒蜜、練乳はたまの味変程度に使うのがちょうどいい感じだった。

画像11

ココナッツミルクを注ぐとこんな感じ。

 

小サイズを頼んだのに、具材が多すぎたので後半は中々厳しい戦いだったので、複数人でシェアするのがよいとおもいます。これで680円は安すぎでは、、、、

■お店情報

タピオカの次はスイーツ火鍋の時代がくると楽しそうだな〜というわけでスイーツ火鍋を広めていきたいと思います。いや〜まじで中華スイーツは正義。

場所はこちら。

日本語版公式HPはこちら。



本格中華スイーツ・点心専門店 五条人糖水舗

伊勢佐木町・長者町エリアの香港薬膳スイーツ、本格中華スイーツ・点心専門店 五条人糖水舗のオフィシャルページです。お店の基本
ggnx500.gorp.jp

それでは再見!

2020年9月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です