新大久保・川覇王で沸騰魚を食らう!

川覇王

こんにちは、東京で中華を食べる人です。11月に新大久保にオープンした四川料理店『川覇王(せんぱおう)』にいってきました。魚が見えなくなるくらい山椒に覆い尽くされた沸騰魚が最高でした〜〜!

■川覇王(せんぱおう)

場所は新大久保駅の改札を出て、大久保通りを渡るとすぐ。5秒くらいで着くし、大きく「川覇王」の文字が見えるので絶対迷わない。マツキヨとかが入ってるビルの地下1階。

画像1 画像2 画像3

階段をくだると店内はこんな感じ。オープンしたてだけあってきれい!そして最近良く見かける派手めなライト。たしかにこれは映える…。店内は結構広くて、hotpepperによると90席。

画像4

とりあえずビールを頼んだんだけど、痛恨のビール撮り忘れをしてたのでまずは砂糖トマト。

画像5

そして麻婆豆腐!最近四川料理を結構食べていたのに、麻婆豆腐は久しぶりに食べた。ご飯をかきこみたくなるうまさ。

画像6

鴨血のパクチーピリ辛ソースがけ。メインの具材が鴨血だけの料理ってあんまりない気がする。鴨血ぷりぷりでピリ辛ダレと相まってハオチーです。

画像7

はいー。来ましたー。メインの沸騰魚。山椒がこれでもかってくらい入ってる。熱した油がグツグツしていていい香り。。ちなみに山椒は店員さんが全部回収してくれたので、きれいサッパリ白身魚だけになりました。(山椒だけで小さいお椀が山盛りになっていて笑った。)
川覇王の特色料理に烤魚やらザリガニ炒めやらカエルの四川風旨辛炒めやらいくつかあるんだけどこれもその一つ。お店イチオシだけあって美味い。そしてめちゃ痺れる。ビールが進むやつですね。

画像8

川覇王系列菜。いいお値段する。

画像9

最後に頼んだのは辣子雞。辣子雞って大量の唐辛子のせいで超辛く見えるけど実際はそこまででもないですよね。終盤、唐辛子をかき分けて鶏肉を探すのが楽しい。

お会計するときになってデザートを頼むのを忘れたことに気づく。中国旅行の話で盛り上がってしまって、中国行きたい以外考えられなくなって、頭がまわらなくなっていたのだな・・・冰粉、糍粑等等四川デザートがあっただろうに・・・次は頼もう・・・

ちなみに会計際に店員さんに「結構いいお値段しますね〜」と聞いてみたら「食材は四川から輸入しててコストが高いんだよ〜」と言われた。あと駅近すぎるので家賃とかも高そうだししょうがないのかな。まぁ美味しかったので良しとしましょう。

■お店情報

場所はこちら。

Hotpepperはこちら。



川覇王

【ネット予約可】川覇王(中華/四川料理)の予約なら、お得なクーポン満載、24時間ネット予約でポイントもたまる【ホットペッパ
www.hotpepper.jp

それでは再見〜

2020年11月訪問