御徒町に新オープン!羊貴妃羊湯館で羊料理を食らう!

羊肉串

こんにちは、上野で中華を食べる人です。こないだ上野を歩いていたら偶然見つけたお店に行ってきました。メニューがQRコードで読み取るタイプしかなくてめちゃ中国でした。羊肉スープが美味しかった〜!

■羊貴妃羊湯館

場所は御徒町から徒歩2分、アメ横の一本横の通り。前回上野に来た時に食べた意識低い系マーラータンの向かい。この裏通り、マーラータンに加えて焼き小籠包のお店もあったりして、地味に中華密集地域。

画像1

楊貴妃の”楊”と”羊”を掛けるとはなかなか小洒落てる。店名が『羊貴妃』だけならジンギスカンのお店かとも思うけど“羊湯館 Yangtangguan”のところで中国系のお店だと確信した。

画像2 画像3

店内は白基調のけっこうおしゃれな感じ。店内BGMが中国語のミュージックじゃなかったら羊肉のお店としか思わなそう。

画像4

メニューはなんとQRコード読み込みのみで物理メニューはなし!日本の現地系中華、ついにここまで来たかと感心する。WeChatがない人は・・・という心配は無用でカメラからQRコード読み取ってブラウザでも開ける。LINEのQRコード読み取りでも開けて注文できた。

画像5 画像6

メニュー。あらゆる羊料理があってテンション上がる。ちなみに中国と同じで同じQRコードを読み取れば複数人で別端末から注文してもちゃんと同期される。(これ最初中国で使ったとき結構感動した・・・)

でも✗ボタンをクリックするともう一回QRコードを読み取らないといけないのでそこだけ面倒。特にWeChatとかLINEでメニュー開いて閉じると何回も読み取ることになる。ブラウザで開いたままにしとけばいいのか。

画像7

はい。まずはビール。仕事+サウナ後のビールほど美味いのはない。

画像8

酸辣羊肉の冷菜。白菜ばっかりで羊肉少なめだった・・・。

画像9

羊肉串!さすが羊肉の店!羊めちゃ柔らかくてうまい。そして結構辛い。

画像10

羊のハチノスの辛味炒め。羊のハチノスってあんまり食べたこと無い気がすす。牛のハチノスとはまたちょっと違った風味。

画像11

全羊湯!でっかい器のスープは撮るのを忘れてしまったので小碗のやつ。メニューには全羊湯羊肉湯があるんだけど全羊湯は内臓系も入ってて、羊肉湯は普通の?肉だけ。全羊湯って羊雜湯か。このスープがすげーおいしかったので頼んでほしい。一生啜っていたい。羊肉もゴロゴロ入ってる。

画像12

サービスでキュウリのにんにくの和え物頂いた。これの安定感といったら…。

他にも羊肉蒸し餃子やら、茹で羊ハチノスやらスペアリブ焼きやら美味しそうなメニューがたくさんあったのでまた行きたい。ちなみにここで食べたあと、向かいの意識低い麻辣燙屋で2次会をした。

■お店情報

場所はこちら。

友人と羊肉をたべていたらカウンター席に座っていた中国人女性に話しかけられて、なにかと思えば経営者とのこと。上野にあるきのこ鍋のお店『何鮮菇』もこの人が経営しているとのこと。ただ本業はQRコードで注文できるメニューの開発をしているIT企業の方で、これから日中貿易もやりたいのよね〜と言っていてさすが中国人だぁなと思ったのでした…。だからQRコードメニューしかなかったのか…。

それでは再見〜!

2020年12月訪問