9月にオープンした池袋・蜀一蜀二で烤魚を食らう

烤魚

こんにちは、池袋で中華食べる人です。9月に池袋に新しくオープンした四川料理のお店『蜀一蜀』に行ってきました!烤魚やスペアリブ、鶏脚、麻婆豆腐、担々麺など四川料理11品のフルコース、最高でした〜〜!

■蜀一蜀二

場所は池袋西口。中国人界隈では人気の四川料理店『麻婆唐府』や火鍋食べ放題の『(ランボーワン)』、中国カラオケの『紫光閣』が入ってるいわゆる中華ビルの8階。以前は『一路香』というお店があったところ。

外看板。烤魚、火鍋、ザリガニ、羊肉串、なんでもある。

店内。紅いライトが良き。

メニューはWeChat(QRコード)で読み取る式のやつ。日中英に対応してた。日本でもQRコードでスキャンしてスマホから頼めるようになっているお店は割と信頼している。

まずは青島でカンパーイ!!メニューにはハルビンビールもあったけど品切れ中だった。残念。青島ビールってどうしてこんなに美味しいんでしょう。

まずは前菜。木耳の山椒和えと千切り干し豆腐。山椒の風味がいい感じ。

こちらも前菜。鶏脚の山椒和え。骨が抜いてあるので食べやすい。けどあの齧り付く感じがいいんですよね。店員さんから「見た目は不気味だけど美味しいですよ」って言われたけど、こちらは皆留学経験者。食べ慣れております。

そしてメインディッシュの烤魚!

青島の緑と烤魚の赤のコントラストが映える!魚はスズキ。底に沈んでいるキャベツやら、もやしやらをすくって食べる。そして青島を流し込む。うめー。足りなかったらあとから野菜を追加できる。

白灼腰花(豚マメの湯引き)。山椒と唐辛子と大蒜が効いててビールに合う。

スペアリブ。絶対美味いやつです。はい。

いんげんのピリ辛炒め。一見地味だけどめちゃくちゃ美味しかった。

麻婆豆腐!白米をかき込みたくなるやつ。痺れた。

担々麺。日式っぽい感じ。みんなでシェアすると〆にちょうどいい。

四川風炒飯。少し辛めの味付け。写真からも伝わるパラパラ感!!

最後のデザートは冰粉!手作りらしい。優しくて控えめな甘さが素晴らしい!!

これにて全11品完食!!
店員さんいわく、四川の有名シェフを引き抜いてきたので味には自信アリとのこと。たしかに美味しかった。

他にも酸菜魚、水煮魚などなど美味しそうなメニューがたくさんあったので今度は別メニューを攻めたい!次は四川料理をたらふく食べて7階で中国カラオケしたい…ちなみにランチだと780円で酸菜魚定食やら水煮牛肉定食ならがあるみたい。安い。

■お店情報

食べログ。ここから予約もできます。

蜀一蜀二 (池袋/四川料理)★★★☆☆3.04 ■池袋駅徒歩5分◆本場中国仕込みの本格的四川料理が気軽に楽しめる!メニュー多彩でランチもお得 ■予算(tabelog.com

場所はこちら。

それでは再見!

2020年9月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です