こんにちは、東京で中華食べる人です。久しぶりに西川口に行ってきました。中華朝ごはんを食べて、銭湯のコンボをキメて最高の週末を過ごしました。

りんりん

まず、西川口駅を降りて向かったのは西口駅前にあるりんりんというお店。元々は中華居酒屋だったらしいが、コロナの影響を受け、4月ごろから朝ごはん屋兼定食屋になっているという情報を耳にしたので行ってみることに。

中国語の可口可乐が目に止まる。町中華感ある雰囲気。「西川口までせっかくきたのだからガチな中華を…」という安易な思考で別のお店に行ってしまっていたが、よくないですね。

店内は小さめでカウンター席が7〜8席あるのみ。

メニュー。ワンタンや、肉まん、豆乳、油条、麻花など定番朝ごはんメニューが並ぶ。お昼には別のお店にも行く予定だったので、軽めに豆乳と肉まんを頼むことにした。

店内のお客さんは僕だけだったので出来上がるまで老闆娘とお喋り。コロナの影響で20時までの営業だとやってられないので、朝ごはんをやることにしたらしい。今は7時から16時で営業しているそう。

川口市ならワンチャンお酒を飲めるんじゃないかと期待していたが、やはりNGとのこと。朝ごはんを食べたら、銭湯に行って、昼から中華食べながら飲もうと思っていたプランが崩れてしまい萎えた。

豆乳(150円)と肉まん(200円)

そんなことを考えている間に豆乳と肉まんが到着。

熱々の豆乳を飲みながら、ホクホクの肉まんを頬張る。うむ、これぞ中華朝ごはん。

ちなみにカウンターの前には今朝作ったという油条や、麻花、酥饼が並んでいる。美味そう。(サランラップしてあるよ!)

「ウチの肉まんは東北の味だけど口に合うかしら?南方人よね?」と中国語で聞いてくれるステキな美人老闆娘だったので「いや〜昔上海に〜(ry」と返した。はぁ〜通います。。今度は他のメニューを頼んでまた老闆娘と色々話したいですね。

https://twitter.com/iam_asheng/status/1393493346622996481

久しぶりに中国語を褒めてもらい、嬉々として銭湯に向かったのでした。

ちなみに銭湯もめちゃくちゃ良かったです。最高コンボだ。

お店情報

場所はこちら。

食べログはこちら。

https://tabelog.com/saitama/A1102/A110201/11042007/

それでは再見~