池袋・楽楽屋で麻辣香鍋を食らう【GoToEat】

麻辣香鍋

こんにちは、池袋で中華を食べる人です。再びGoToEatを使って池袋でみんな大好き麻辣香鍋を食べてきました〜お得に食べられてハッピー!

■楽楽屋

場所は池袋北口から徒歩2分。焼き小龍包で有名な永祥小籠包のすぐ近く。

画像4

微妙に分かりづらい階段を登るとコイとご対面。溢れ出るチャイナ感。。

画像1

11:30と少し早めの時間に行ったので店内はガラガラ。あんまり中華料理屋っぽくない雰囲気。というか24時間営業らしい。終電を池袋でなくしたらここで朝まで飲めばいいのか、、!

画像2

画像3

メニューを一部抜粋。羊肉串などの烧烤系が安くて美味しいときいたことあるけど、お昼の時間なので今回は我慢。池袋によくある東北系のお店で東北料理やら四川料理やら基本的に有名どころのメニューはなんでもある。

でもランチメニューは特に無いらしく、友人と二人で麻辣香鍋をシェアすることに。単品の麻辣香鍋とライスを頼む。

麻辣燙と酸辣粉は2~3人分との表記がありながら、998円というお安めの価格。特に麻辣燙を愛してやまないマンとしては次回試さねば…!その他にも干鍋系は種類が沢山あってどれも美味しそう。ニンニクホルモンとかスペアリブとか、、、じゅるる、、

そして干し鍋というそのままは日本語訳、、中国で食べたことない人には想像もつかないだろうなぁ、、汁なし鍋くらいが適切な訳なのかなと思っております。

画像5

そんなことを考えている間に麻辣香鍋登場!!!着火剤が付いていて冷めずに食べれるやつ!具は選べないけどたっぷりはいっておる。。

画像6

木耳、キャベツ、エビ、魚丸、スパム、青梗菜、豆皮、、、王道具材はしっかり入っていてグッド。ご飯が進みますね、はい。

麻辣香鍋と麻辣燙を食べてるときが一番中国留学を思い出せる説を提唱します。食堂で250円とかで食べてたやつ懐かしい、、、涙

海底撈の麻辣香鍋底料を使って家で作る時は、なかなかお店で食べる味にならないので家でも美味しい麻辣香鍋を作れるよう研究を続けます。

■お店情報

場所はこちら。

GoToEat予約はこちら。



中華居酒屋  楽楽屋  池袋西口本店

【ネット予約可】中華居酒屋 楽楽屋 池袋西口本店(中華/中華全般)の予約なら、お得なクーポン満載、24時間ネット予約でポイ
www.hotpepper.jp

池袋で食べたGoToEat中華ログはこちら。

それでは再見!

2020年10月