歌舞伎町裏路地で台湾料理を食らう

叙楽苑

こんにちは。東京で中華食べる人です。台湾好きな方々と新宿・歌舞伎町のディープな裏路地にある台湾料理屋・叙楽苑で超ハオチーな台湾料理を食べて来ました!どの料理もボリューミーで美味しかった〜〜〜。台湾の茶色い食べ物はなんでも美味しいですね、はい。

■叙楽苑

場所は歌舞伎町のゴールデン街に近いところ。歌舞伎町にあるディープ中華で有名な上海小吃も近くにある。行ったことないけど。

画像1

こんな路地を通り抜けていく。歌舞伎町のまだ通ったことない裏通りを歩いていると、海外旅行で夜に繁華街を歩いてる感覚を思い出す。荷物スラれないかな…みたいなドキドキ感。

画像2

あったーー!叙楽苑!裏路地にあるのでたまたま通りかかったから入ってみたみたいなお客さんは少なそう。時代感を感じる階段とドア。

画像3

店内はこんな感じ。「昔、文豪の○○がよく通ってたお店なんだよ。」って言われたらたしかに〜〜!ってなる。実際のところは知らないけれど、めちゃくちゃ良い雰囲気です。

早速料理を注文!

画像4

画像5

まず前菜系。腸詰めと豚耳。味付けも濃すぎなくていい感じ。

画像6

画像7

梅菜扣肉とあさり炒め。
はい。梅菜扣肉の高菜大好きマンです。梅菜扣肉丼とかないんですかね。めちゃくちゃ食べたいです。あさりも安定の美味しさ。

画像8

画像9

水煮牛肉と牛肉ナス炒め。水煮牛肉は辛さおさえめで食べやすかった。中に入っている春雨にタレが染み込んで美味しい。青島が無限に飲めます。というかどの料理も量がとても多くて食べ応えがある。これぞ中華!

画像10

画像11

豚肉とイカの炒め物とシメの牛肉麺!
牛肉麺は中に牛肉がゴロゴロ入っててまたまたボリューミー。中太縮れ麺が最高〜〜台湾の牛肉麺〜〜

そして頼んだ食べ物ほとんどが茶色いことに気づく。台湾の茶色い食べ物は全部美味しい説です。(中華料理全般そうですね。)

老闆娘は年配の気さくな台湾人でとてもフレンドリー。ちなみに事前に予約すると紹興酒一本(瓶で)サービス。太っ腹!

メニューの写真を撮るのを忘れちゃったけど、他にも美味しそうなメニューがたくさんあったのでまた行きたい〜。

■お店情報

食べログはこちら。



叙楽苑 (西武新宿/中華料理)

★★★☆☆3.38 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999
tabelog.com

場所はこちら。

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目3−10
03-3202-2243

それでは再見!
2020年10月