こんにちは、東京で中華を食べる人です。久しぶりに友人と川越に行ってきました。中国版InstagramのREDを見てみると川越にも本格的な中華を出す店がありそうなので訪問してみることに。寂れたビルにある串焼きの店で食べる羊肉串がなかなかよかったです。

津津楽道

場所はJRや東武東上線川越駅と西武新宿線本川越駅をつなぐショッピングモールことクレアモール沿い近く。(だいぶ本川越駅寄りにあるが。)百貨店の丸広の裏側にある。

高校生の頃、毎日クレアモールを通っていたこともあり、店の変わりように驚く。あれから10年以上、ガチ中華の店もできるなんて…。

 

店の外観。フィリピンパブや高級カラオケ(?)が入る寂れたビルの3階にガチ中華はある。

高校生の頃ならびびってこんなビルに入れなかっただろうが、中国に留学したり海外旅行に行ったりしてあやしげな店に入るハードルが下がったので、階段を3階まであがる。

店内は意外にも広くてびっくり。中国にあるB級串焼き店にきたような気分に。

同フロアにはカラオケルームも併設されていて、カラオケも楽しめるよう。おそらく中国のカラオケの機械が入っている。聞いてみると1時間3〜400円だった。(多分)「日本語の歌もあるけど、YouTubeで歌無しの音源を流して歌うんだ。」と店員は言っていた。だいぶフリーダムだなぁ。

串焼きメインの店なので、かなり豊富なメニュー。池袋によくあるような東北人がオーナーの東北・四川料理を謳う店だった。

サービスでもらったピーナッツ!

ニラ焼き。初めてニラ焼きを食べた友人にはヒットしたらしく、これはスタメン入りしてほしいとの要望をもらった。土曜日の昼から青島ビールを飲む背徳感!

羊肉串!安定のやつ〜。

2本目はハイネケン!キンキンに冷やしたエクストラコールド版の貼り紙があったのに、いまはやってないと言われた。中国らしい。

最後はナス。にんにくが効いていて、飲んでるかのようなトロトロ感。

2人で3000円くらい。昼間から串焼き食べてビールを飲む1500べろなのでした。

夜は川越近くに住む中国人が集まって賑やかになるそうだ。また行く機会があれば夜行ってみたいな。

お店情報

場所はこちら〜

それでは再見~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。