こんにちは、東京で中華食べる人です。先日、久しぶりに出社することになったので、少し前から気になっていた神田の朝粥店に行ってきました。朝から美味しいお粥と焼売を食べてジャスミン茶を流し込み、至福の時を過ごしてオフィスに向かいました。

点贊

場所は神田駅西口からすぐ。オフィスが神田駅から徒歩圏内にあり、コロナ前はよくランチを食べに来たり、飲み会をしていたので久しぶりに来ると懐かしい感じがする。ランチに行ってみたいお店候補としてGoogleマップに印をつけたお店がたくさんあるのが恨めしい。

外観。イマドキはおしゃれな看板。実は中国系のお店ではなくて、カフェを経営するサンマルク系列のお店なんだとか。ここも以前はサンマルクだったのかしら。

お店に入るとカウンター席に通される。全部で20席ほどのわりと小さめな店内だ。1席ずつタブレット端末とパーテーションがついていて、壁に向かって食べれるような今の時代にあった設計になっている。

注文ももちろんテーブルにあるタブレットからだ。看板メニューは490円の朝粥定食、お粥と焼売と9種類の付け合わせとジャスミン茶がついた豪華なセット!

他にも温野菜と中華粥の定食やチーズとトマトと肉味噌粥定食、餡かけ中華粥定食など魅力的なメニューが並ぶ。

初めてなので王道の朝粥定食を注文した!

10分かからず運ばれてきた!じゃじゃーん!

蒸籠に入った焼売と急須に入ったジャスミン茶、キムチや搾菜、辣油などなどの付け合わせによりなんとも華やかな見た目だ!

お粥は薄味になっているので、付け合わせと一緒にに食べる。9回も味変できるなんてなんたる幸せ!蒸し立ての焼売もアツアツで美味しい。ジャスミン茶は長く置きすぎたせいで渋くなってしまったので早めに注げばよかったと少し後悔。

平日の朝からこんな華やかなお粥を食べられてなんて至福な時間なんだ。。もう今から仕事なんてやる気にならない。。と激しく思ったが、出社できたおかげでここに来れているのだと気持ちを切り替え会社に向かったのでした。

お会計はセルフレジでするタイプ。各種QRコード決済にも対応していてキャッシュレスで済んだ。

次また出社できたら別のお粥定食を食べたいと思います。

お店情報

場所はこちら。

それでは再見~